• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • AJAX へ行く。

*これは読んでおこう [#t3316f67]

-[[Ajax: A New Approach to Web Applications>http://www.adaptivepath.com/publications/essays/archives/000385.php]] - Jesse James Garrett氏
-[[Ajax: Web アプリケーション開発の新しいアプローチ>http://antipop.zapto.org/docs/translations/ajax.html]] - けんたろ氏(上記の日本語訳)
-[[JavaScriptでXMLHttpRequest>http://sagittarius.dip.jp/~toshi/Ajax/yui.html]] - はる氏

*キホン [#r8115857]
Ajax:「Asynchronous JavaScript + XML」(えい・じゃっくす)

Garrett氏によるとAjaxとは、

-XHTML と CSS を用いた、Web 標準に基づくプレゼンテーション
-Document Object Model (DOM) によるダイナミックな表示と相互作用
-XML と XSLT による、データの変換や操作
-XMLHttpRequest による、データの非同期的な取得
-それらを JavaScript によって結びつける

という技術の集合のことらしい。
つまり、HTML、CSS、JavaScript、XML、DOM、XSLT あたりを知っていれば何とかなる(はず)。

*サンプルを作ってみる [#b5bfebdc]
参考:[[XMLHttpRequestについて>http://www.hawk.34sp.com/stdpls/xml/xmlhttprequest.html]] - Hawk's W3 Laboratory

参考:[[XMLHttpRequest入門【メソッド等の確認とシンプルなコード】>http://www.7korobi8oki.com/mt/archives/000049.html]]

作ったサンプル:&ref(AjaxTest.html);

Hawk'sさんのサンプルを参考にさせていただきました。
というか、ほとんどそのままです。
ありがとうございました。

*動作確認について [#zb2ce9ab]
ローカルファイルを開いて動作させようとすると、セキュリティの問題でブロックされることがあります。このため、本番環境に近いところにファイルを置いて動作確認をしないといけないという点が、すこし面倒に感じるかもしれません。

*資料 [#y69bfe3f]
-XMLHAttpRequest
--[[IXMLHTTPRequest>http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/xmlsdk/html/xmobjxmlhttprequest.asp]] - MSDN Library
--[[Dynamic HTML and XML: The XMLHttpRequest Object>http://developer.apple.com/internet/webcontent/xmlhttpreq.html]] - Apple Developer Connection
--[[javascript:xmlhttprequest>http://jpspan.sourceforge.net/wiki/doku.php?id=javascript:xmlhttprequest]] - JPSPAN
-[[Hawk's W3 Laboratory : XML : DOMとXPathの連携:>http://www.hawk.34sp.com/stdpls/xml/dom_xpath.html]]